いつの間にか生検済み~診断結果(仮)

2020/06/27 細胞診
2020/07/04 乳がん宣告

と思っていましたが、細胞診ではなく、正真正銘「針生検」だったようです。噂に聞くほど痛くなかったので、すっかり細胞診かと思ったよ。

なのに、動揺してたのか?ほぼ詳しい話を聞かずに帰った前回

やっぱり動揺してたんだなー~転院
どーも。先日、乳がん宣告をうけたさるこです。宣告をした、ドクターやナースは、めちゃめちゃ気を使ってくれましたけど、フツーに挨拶して帰宅した私。家族と勤め先の社長、そして「○○病院に検査に行った」と言った時から「そこはイカン...

友達にさんざっぱら「何かさっぱり分からん検査やなー」と言われましたが、すんません。私がちゃんと聞かずに帰っただけでした。

で、問題の診断結果ですが、友人紹介の転院先の紹介状で判明しました。

ER:陽性スコア3
PgR:陽性スコア2
HER2:陰性
Ki67:中程度

という事で、とりあえずトリプルネガティブでは無い様です。
HER2 は陰性なので分子標的治療はナシ。
ERとPgRのホルモン受容体が陽性なので、メインの治療はホルモン治療になりそうです。

ただKi67の数値が不明(前の病院では、この機器が無かった模様)なので、ホルモン治療だけのルミナルAなのか、化学療法が必要なルミナルBなのかは不明。

リンパ転移は今の所見られないとの所見だったけれど、これは諸先輩方々のブログを読んでいると、結局のところオペしてみないと分かんない感じ。オペ中のセンチネルリンパ節生検で確定される模様。

やはり大切なのはKi67値。これが高いと再発率が高く、化学療法が必要になってくるそうな。

摘出はもちろん部分と思っていたけれど、全部にすると、放射線治療30回をしなくて良いそうな。むむ!それは悩むな~

あと乳房全体の広がりをMRIかCTで確認。ちなみに私は、しつこく続く腰痛と肩こりが気になるので全身の遠隔転移も確認してもらう予定。

以上を検査して、治療方針の決定。

おぉ~
先は長いのぉ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました