不動岩クライミングと焚き火キャンプ

週末は山岳会の山納祭でした。河原で。さっぶー

焚き火があるのでギリ。でも寝るのは車中にさせて頂きました。

集合は15時くらいからボチボチと…と中途半端な時間なので、その前のクライミングにでも参加するか~と気楽に参加表明したらば。

 

以前に体験した外岩のフリークライミングと違って、アルパインのマルチピッチは2~3人で登るモノなのですね(汗)それなら止めとくか。よくよく考えたら、シューズもないし、ハーネスも沢用。そう言えば、素手で外岩も痛かったんだよなぁ~

と思った時には既に遅し。例の山岳会の女子先輩達が「おいでおいで」と強めの押し。あーコレ三ノ峰の流れじゃん。

登山スタイル論争@山岳会
山岳会主催のバリエーション山行には、全くお声がかからないワタクシ。しかし何の都合か一般ルートに変更。その途端にお呼びがかかりました。登った事のある山だし気楽に「は~い」とOKしたのが大間違い。送られてきた計画書には、しっかり「冬山トレーニ...

結局、あまり乗り気じゃないまま参加。
リーダーも面倒くさい4人ロープワークで乗り気じゃないだろうし、誰が楽しいのか分からないクライミングの始まりです。

トップはリーダー。ビレイヤーは山女子先輩。かっちょイイ!!

ワタシはサード。ヌンチャク回収係。コエ~汗

日差しが無くて、寒~い

安定のへっぴり腰ですな。

素人混入の4人クライミングですから、時間かかるかかる(汗)結局トライは1回だけ。
その後ビレイのコーチング。少人数なので凄く身になる講習。

感想は・・・楽しかった!!
以前やったのはフリーだったので苦しいばかりだったけど、アルパインは楽しいわ。ちょっとヤル気になりました。

その後は、買い出しして宴会場の百丈の河原へ。

前回の20周年祭とは違って、雨も降ってないので焚き火あり。参加人数少なめですが、これくらいがベストかも?メインの焼肉も美味しいけれど、それ以外の料理も出てくる出てくる♪

ビーフストロガノフ。普段でも食べないよ。

パンプディング♪メロンパンで作るんだって!

この百丈河原。岳人には有名所みたいで、河原沿いに他2,3のグループも。人里離れた山中とは思えない賑わいで深夜零時まで宴会は続きました。

流石にテントで寝るのは寒そうなので「会のテントで一緒に」就寝は丁重にお断りして、愛車ジムニーでおやすみなさい~zzzz

山岳会らしい忘年会でした♪

しかし、思いの外楽しかったクライミング。翌日の百丈岩アイゼンクライミングは遠慮したけど、ちょっと行きたい気持ちになりました。

何事も食わず嫌いはダメですね。また新しい世界が開けそうです♪
背中を押してくれた女子先輩達に感謝!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました