NZ個人ウォークの旅④

準備万端!?いよいよ、NZに向けて出発です!

前日は出張で帰宅は23時。身体はヘトヘトですがテンションはMAX。快適カンタス航空で関空からオーストラリアのシドニー経由でクィーンズタウンへ。空港1Fで予定通り、Orbus のGoCard を購入してバスに乗車。ですが、どうも時間が怪しい。

と言うのも、ルートバーンの山小屋はネットで予約しますが、前日までにチケットをDOC事務所で受け取らないといけないのです。(飛行機のチェックインみたいな感じ?)飛行機の到着が14:40。DOCの事務所が16:30まで。空港から市内が30分。ギリギリじゃーん。翌朝は7:00のバスで登山口移動ですから、何としても今日中にチケットを貰わなければなりません。むむむ。

もともと心配だったので、事前にDOCにメールで問い合わせたところ「大丈夫よ~」と呑気な返信。でもね~やっぱりバタバタしてると無理なんすよ。バスに乗ったら時間は16時前。やばい!でも大丈夫。善後策は練ってました。現地集合の旅ともが一人先乗りしているので、彼女が受け取れるように予約番号とパスワードを連絡していたのです。しかもOrbusにはフリーWifiがある!急遽LINEで「受け取っておいて欲しい!」と連絡して事なきを得ました。個人旅行ってこういう細かい部分が意外に大事。

ローカルバスに乗る時は、最初にドライバーに片言でも良いので目的地を言っておきます。そしてドライバーの近くに座っておく。そうすると降りる場所にきたらドライバーが合図してくれます。海外のバスは日本みたいに停留所放送とか降車ボタンとかないので、恥ずかしがってる場合じゃない。「ワタシ、ガイジンで~す」アビールが大事です。

そして無事クィーンズタウンのお宿で旅友と合流。今晩と明日からの食料や備品をスーパーで購入してから、噂のファーグバーグへ。お宿から徒歩5分。すんごい並んでいるので、すぐ分かる。

こちら、基本的にお店以外での飲酒は禁止なので、お店で缶ビールを購入してお部屋でキックオフ会。(初日だけ3Bedのプライベートルームを予約してました。)

翌朝は、6:55のバスに乗るために5時30分起床。登山に不要なモノを宿のコインロッカーに入れてピックアップ場所に行きます。ピックアップ場所は宿から徒歩5分。

コインロッカーは小銭が必要。ここも地味に現金が必要な場面。早朝出発なので、必ず前日に用意しておく事!

クィーンズタウンからルートバーントラックの出発地ディバイドシェルターまで約4時間。バスは目的地によって大きいバスに乗換えがあり、乗務員に指示されます。途中に軽食&トイレ休憩もあり。この時、私コーヒーを購入したのですが、やってしまいました。お店にスマホを忘れてきました。やっちゃったよ~

ディバイドシェルターに到着して、ドライバーに事情を説明するも、降車時のバスと休憩時のバスが違うため「会社に言っとくよ。下山した時のドライバーに聞いてみて」との事。そりゃそうだ。私達もこれか3日間山中だもの。しかし気分は急下降。スマホ依存ハンパない。そんな私の気分を表すかのような小雨の中、ルートバーントラック出発です。

次回は
いよいよ、ルートバーンのトレッキングです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました